「わかりやすい浮気調査」では、浮気調査について、よりわかりやすく解説していきます。浮気調査の料金や報告書など知っておくと得する情報を解説したいと思います。

浮気調査の報告書に必要なのは、なんと言っても証拠能力の高い画像や映像の添付です。「言われてみればそうかもしれない。」というような浮気の証拠写真を添付されては、何のために料金を払ってまで浮気調査をしたのかわかりません。また、離婚裁判になった時に、証拠として採用されないような形式で書かれた報告書も困りものです。いざという時にちゃんと役立つ報告書を作るところを選びましょう。
浮気調査の料金は、依頼先によってシステムが違います。最初から必要な費用の全て入った、オールインワンパッケージの料金設定が結果的に安くつく場合が多いようです。
わざわざ基本料金だけを表示して安さを見せているところもありますが、必要な料金を足すと結果的にパック以上にかかっていることもあるようです。料金は何社も比較して、違いを見抜くことが必要です。
また、せっかく浮気調査をするのに、金額を安く抑えることばかりが気になり、証拠の取得を1回しかしないのは間違いです。
ただ1度の浮気の証拠だけでは、「この1度だけ。」と相手に言い逃れされてしまう事はもちろんのこと、「1度だけ」の浮気で離婚が認められた裁判所の判例はどうやらないようです。

「浮気が許せない。絶対に離婚したい。」と考えているのであれば、浮気調査を有効に活用し、複数回の浮気の証拠の取得が必要だという事を知っておきましょう。

浮気の証拠、どこの調査会社に頼んでも、同じクオリティのものが出される。とは限りません。

浮気調査は、頼む方からすればどこでも同じクオリティの調査を行い、出される報告書も同じ。と思いがちです。だったらできるだけ安い所に頼みたい。と考えるのは当然だと思います。しかし、本当のところは浮気調査ほど、調査会社の調査能力に違いのでるものはありません。調査依頼を考えているのなら、調査能力の差を比較して依頼先を選ぶようにしましょう。


Links

探偵調査48時間ハードな2日間
探偵調査員のハードな2日間についてを紹介したサイトです。

結婚と離婚を考える
結婚と離婚について深く考えて紹介しています。




コンテンツ

Copyright (C) わかりやすい浮気調査